FC2ブログ

賢威7を3カラムで使う - ネットビジネスのすすめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

賢威7を3カラムで使う

アフィリエイトをやっていると、どうしても見せたいものが多く、
3カラムを使いたくなるのですが、残念なことに賢威7から3カラム
なくなってしまいました。

賢威7から3カラムがなくなった理由


3カラムが賢威7から消えたのは、レスポンシブレイアウト、
つまり、モバイルでの表示を優先したためのようです。


しかし、PPC系のアフィリエイトをしていれば、確かにモバイルでの表示が重要になるのはわかりますが、情報商材アフィリエイトなどのようにPCメインのアフィリエイトの場合、左右のカラムはあったほうが断然有利と言えます。


そこで、僕も賢威7の3カラムを子テーマを使って作ってみましたが、確かにモバイルでの表示を考えると、色々やり方はあると思いますが、左右にカラムがある場合、モバイル表示時に、上からメインカラム、左カラム、右カラムの順に並べるようにするのが無難でしょうか。



賢威7 3カラムレイアウト テーマ



まあ、左カラム、メインカラム、右カラムの順に並べても大差はないような気もしますが、

やはり、メインカラムには重要かつ一番見せたいコンテンツがあるので一番上にするのが無難と考え、僕が作った3カラムの賢威7ではメイン、左、右、となっています。


しかし、実際にモバイルで見てみると、左右にあるコンテンツは、いらないものが多い感じなんですよね。


何故かGoogleではレスポンシブを推奨していますが、僕の考えとしては、左右のコンテンツとか、

モバイルでの表示は独自にあるべきだと思うんです。


つまり、PC表示のときは、今までどおり3カラムで表示させ、モバイル時には別のウィジェットを用意して、コンテンツの上下にそれらを表示すると言うのが一番良さげなんですが、そうなると

そもそもレスポンシブレイアウトよりも、別々に作ったほうが良いということになり、Googleさんが推奨しているレスポンシブは必要ないという結論になってしまいます。



実際に僕の運営している別ブログでは、PPCで利益を上げているのですが、

やはり賢威7を使っていてサイドバーウィジェットは、PC用として使い、
モバイル用には、専用の上下用のウィジェットを用意して使っています。


そのサイト自体は、検索から毎日1000ユニーク以上アクセスが来ていますので
SEO上、何も問題もないと思いますので現状、この方法が一番かなと思っています。


なお、僕が配布している3カラム賢威7は、現状での左右カラムは、モバイル表示時に、メインカラムの下側に回りこむように作ってあります。


スタンダード、クール、コーポーレート、ビューティ、プリティ、これらの全色のバージョンがあり、モバイル表示時用の専用ウィジェットを実装するにはこれら全てを修正しなければならず、

ちょっと面倒くさいのでたくさんの要望があるようなら修正しようかとは思っています。






スポンサーサイト

タグキーワード
2016.08.24|コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © ネットビジネスのすすめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。